オーストラリア
PR

【ユニクロ ファーリーフリース】がすごすぎる

nozomihairmake
記事内に商品プロモーションを含む場合があります


こんにちは

nozomii (@nozomii_c)

です。



オーストラリアでも買えるユニクロの

「ファーリーフリース」

が素晴らしいので、このフリースの素晴らしさをお伝えしていきたいと思います。




「ファーリーフリース」への愛が止まらないね。








広告

ファーリーフリースとは


「ファーリーフリース」

とは

ふわふわな毛並みが特徴的な

ユニクロの

「フリースシリーズ」

の一員です。





ふわふわでとっても気持ちいフリースです。







ファーリーフリースへのこだわり


  • 長持ちへのこだわり
  • 肌あたりへのこだわり
  • ポケットの中へのこだわり
  • 毛並みへのこだわり
  • 立ち襟へのこだわり
  • ポケットの位置へのこだわり
  • 袖口へのこだわり


ユニクロのファーリーフリースへのこだわりが、想像以上にすごかったです。



ファーリーフリースへのこだわりを1つずつ見ていくよ。






長持ちへのこだわり


  • 袖口、裾、襟周りの強度にフォーカス
  • 両面ダブルステッチ採用でタフさと軽さを実現


少しでも長持ちするために

「とにかくタフな作り」

を追求したユニクロ。


タフな作りには

とくに

袖口、裾、襟周り

の強度が必要。



でも

太手の糸で重厚にすると

フリースの魅力である

軽さを失ってしまう。


そこで

両面ダブルステッチを採用。



袖口のダブルステッチ。↓↓





ジップアップ部分もダブルステッチだよ。






ちなみに「スポンジフリース」の袖口は

  • 表 → シングルステッチ
  • 裏 → チェーンステッチ

という特殊な縫製で仕上げられています。



スポンジフリースとは、ふわふわしてないノーマルタイプのフリースだよ。







肌あたりへのこだわり


  • レイヤードするときのストレスの軽減
  • 摩擦によるほつれの軽減



レイヤードするときのストレスを

最大限に軽減するため

脇下、袖周りの縫製部分の

ごろつきをすべて潰して

フラットに。


同時に

摩擦によるほつれ

も軽減されました。



更には

裏返したときも上品な佇まい

になりました。



ファーリーフリースを裏返したときの縫い目です。




たしかに縫い目がフラットだね。







ポケットの中へのこだわり


  • 布袋専用の生地を使用
  • 機能性と可愛さの両立


ポケット内の布袋は

ボディーと同じ素材を使うと

胴回りがダボっとしてしまいます。


そこで

  • 薄くて保湿性が高い
  • 肌ざわりがやさしい


生地を

ユニクロが完成させました。



同じトーンで揃えたので

チラッと見えたときにも

かわいいです。





これこそがまさしく
「機能性と可愛さの両立」
ですね。







毛並みへのこだわり


  • ミクロレベルの検証による毛切れ、毛抜けの改善
  • 独自の検品で厳しくチェック


ふわふわした毛並みが特徴の

ファーリーフリース。


同時に

毛切れと毛抜け

の問題がありました。



繊維を太くすると

ふわふわ感が失われる。


繊維を細くすると

摩擦によって

すぐにだらしない印象に。



そこで

ミクロレベルの強度検証を重ねて

毛並みの改善

が行われています。




また

独自の検品を実施して

毛切れ、毛抜けの厳しいチェック

がされています。



このふわふわ感は、努力の賜物だったんですね。







立ち襟へのこだわり


  • 常に奇麗な立ち襟をキープ



襟周りの生地の内部に

薄い芯地

を入れることによって

常に奇麗な立ち襟をキープ。





ジップを開けたときにぐにゃんとしてしまう襟にさようならですね。







ポケットの位置へのこだわり


  • すっとポケットに手が入れられるベストポジション



人体工学的な視点の検証

で辿りついた

「前身頃斜め」

のポケット位置。


誰もが

すんなりとポケットに手が入れられる

ベストポジションです。



ポケットの位置にまでこだわりがあるとは、あっぱれです。







袖口へのこだわり


  • きつすぎず、ゆるすぎない袖口


ゆるすぎると

風が侵入してしまう。


きつすぎると

窮屈になってしまう。


腕まくりしてもキツさを感じない

幅とストレッチ具合

を検証。



この検証のおかげで袖口も快適です。







地球へのやさしさ


「Life Wear」

というコンセプトを掲げて

リサイクル等にも力を入れている

ユニクロ。



さまざまな取り組みをしています。

詳細はこちら↓↓



https://www.uniqlo.com/jp/ja/contents/sustainability/planet







再生ポリ使用


ファーリーフリースの生地には

再生ポリ

が使用されています。



再生ポリとは、ペットボトルを再利用したリサイクルポリエステルのことです。



こんな感じ ↓↓ でペットボトルがリサイクルされるよ。









店舗


ユニクロは

オーストラリアでも購入できる

のがとても嬉しいところです。



お近くのユニクロはこちら↓↓から。



日本



https://map.uniqlo.com/jp/ja



オーストラリア



https://map.uniqlo.com/au/en







まとめ


ふわふわで

あったかくて

かわいくて

軽くて

機能性も抜群な

ファーリーフリース。


ぜひ試してみてください。





ご質問等ございましたら

こちら

からお問い合わせください。




広告
記事URLをコピーしました