美容・健康

【HSPの方必見】パーソナルスペースが広い方のストレス軽減方法

 

 

こんにちは

nozomii (@nozomii_c)

です。

 

 

nozomii
nozomii
私はパーソナルスペースがとても広いタイプです。
HSPの傾向があるので、その影響もあると思います。

 

 

日本でも、もちろん大変でしたが

オーストラリアでは

 

  • シェアハウス
  • 異文化交流

 

が当たり前なので

パーソナルスペースによるストレスが

より多い気がします。

 

 

今回は、私が効果を感じた

「パーソナルスペースによるストレスの軽減法」

を紹介していきます。

 

 

 

パーソナルスペースとは

 

 

他人に近づかれると不快に感じる空間

 

 

目に見えない個人の縄張り

のようなもので

人それぞれ広さが違います。

 

 

一般的には

女性よりも男性の方が

パーソナルスペースが広い

と言われています。

 

 

 

HSPとは

 

HSPとは

Highly Sensitive Person(ハイリーセンシティブパーソン)

の略です。

 

感受性が非常に強く

とても敏感な気質を持つ方

のことを指します。

 

 

HSPの割合は

人口の20%

と言われています。

 

 

 

HSPとパーソナルスペース

 

HSPの方は

パーソナルスペースが広めのケース

が多いようです。

 

 

理由としては

 

  • 1人の空間が大事
  • 警戒心が強い
  • 自己肯定感が低い
  • 威圧感を感じやすい

 

などが挙げられています。

 

nozomii
nozomii
HSP傾向のある私は、小さい頃からパーソナルスペースが広かったです。

 

 

 

HSPのパーソナルスペースとストレス

 

パーソナルスペースに関連するストレスを引き起こす原因の例

 

  • 近すぎる距離感
  • 高圧的な態度
  • 意見を押し付けられること
  • 騒音

 

 

このようなことは

パーソナルスペースに侵入されたと感じ

とてもストレスになります。

 

 

nozomii
nozomii
例えば、いろんな方の意見を聞くのは好きですが、押し付けられると自分のペースを乱されるのでとてもストレスになります。

 

キャサリン
キャサリン
パーソナルスペースって、実際の距離だけでなくて心理的な心の距離もすごく関わってくるんだね。

 

 

 

 

パーソナルスペースによるストレス軽減対策

 

nozomii
nozomii
今回は3つの対策方法を紹介していきます。

 

 

  1. 自分を観察する・知る
  2. 物理的境界線を使う
  3. 自分をケアする

 

 

 

自分を観察する・知る

 

  • どんな場所、人は大丈夫か
  • どんなときにストレスを感じるか

 

上記のことを観察することによって

自分を知ることが出来ます。

 

 

たとえば

ここに来ると落ち着く

というが場所があれば

 

  • なぜ落ち着くのか
  • なぜここだと快適に過ごせるのか

 

などを観察します。

 

 

そうすると

 

  • 大丈夫なこと、場所、人
  • 苦手なこと、場所、人

 

の傾向がつかめてきます。

 

nozomii
nozomii
苦手なことが分かれば先回りして避けることが出来るようになります。

 

キャサリン
キャサリン
苦手なことを避けることが出来れば、ストレス感じなくてすむね。

 

 

 

物理的境界線の使用

 

物理的境界線とは

物を使って境界線を作ることです。

 

たとえば

  • マスク
  • サングラス・眼鏡
  • ストール

 

などを使用することによって

物理的境界線が出来て

ストレス軽減につながります。

 

 

nozomii
nozomii
こんなにささいなもの達でも
しっかりと境界線になってくれます。

 

キャサリン
キャサリン
日本はサングラス文化があまりないから、目がいい人は伊達メガネも使えるね。

 

 

 

自分をケアする

 

どんなに予防や対策をしても

残念ながらストレスを0にするのは

難しいです。

 

なので

 

  • スポーツ
  • マッサージ
  • 瞑想
  • 読書

 

など、自分に合ったケア方法を見つけて

自分をケアすることがとても大切になります。

 

 

nozomii
nozomii
私は

  • サーフィン
  • アロマ・ボディークリームなどの香り系
  • 銭湯 (オーストラリアにいるときは足湯)

 

などでストレス解消してます。

 

キャサリン
キャサリン
まずは自分に合ったケア方法を見つけることがすごく大事だね。

 

 

 

まとめ

 

誰もが持っている

パーソナルスペース。

 

パーソナルスペースによる

ストレスを感じたら

ぜひ試してみてください。

 

 

 

ご質問等ございましたら、こちらからお問い合わせください。